TOP > 開催概要

中部のモノづくり × 医療の新たな発信

共に医療機器等の開発、改善・改良を進めましょう!

 少子高齢化に伴う労働人口の減少が長期的な国家課題となる中、目下、急速に進化するデジタルテクノロジーが各産業に大きな影響をもたらしつつあります。こうした中、医療分野においても、AIを用いた画像診断装置や遠隔診療のためのデバイス等、未来の医療を具現化する機器の研究・開発が進んでおり、優れた技術を有する企業が集積する中部地域のポテンシャルに、大きな期待が寄せられています。

 

 「メディカルメッセ」は、「医療に活かそう中部のモノづくり」をテーマに回を重ね、医療関係者、医療機器メーカーとのネットワーク形成の場として、大きな成果を得てきました。2019年4月に開催された第5回目では、当地域では24年ぶりの開催となる「第30回日本医学会総会 2019中部」との同時開催として実施し、医学会総会に全国から集まった医療関係の方々を中心として約2,500名のご来場を得まして、各ブースで積極的な情報交換や商談が行われました。

 

 そして、第6回目の開催となる今回は、「第30回日本臨床工学会」との同時開催として実施し、医療関係者・医療機器メーカーとの更なる連携を後押しし、新たなビジネスチャンスの提供を目指します。

皆さまの積極的な出展参加を心よりお待ちしております。

​令和元年8月

メディカル・デバイス産業振興協議会

代表理事 三矢 誠

名古屋商工会議所 副会頭

トヨタ自動車(株)顧問

 

メディカル・デバイス産業振興協議会

幹事長 筒井 宣政

(株)東海メディカルプロダクツ 会長

開催概要

名     称:「メディカルメッセ in 第30回日本臨床工学会」

テ  ー  マ:医療に活かそう中部のモノづくり

会     期:令和元年5月23日(土)、24日(日)

会     場:名古屋国際会議場イベントホール

入  場  料:無料

主     催:愛知県、名古屋市、名古屋商工会議所、中部医療機器工業協会、

        中部先端医療開発円環コンソーシアム、メディカル・デバイス産業

      振興協議会

特別協力:経済産業省 中部経済産業局、岐阜県、三重県

開催規模:100小間(予定)

催  事:展示、商談会、医療現場ニーズ発表会等

 

主催・特別協力

主 催

愛知県

名古屋市

名古屋商工会議所

中部医療機器工業協会

 

中部先端医療開発円環コンソーシアム

メディカル・デバイス産業振興協議会

特別協力

中部経済産業局​

岐阜県

三重県

 
contact.jpg

名古屋商工会議所 産業振興部 モノづくり・イノベーションユニット

TEL:052-223-8603 FAX:052-232-5752

E-mail:medical-device@nagoya-cci.or.jp

〒460-8422 名古屋市中区栄2丁目10-19